ソープランドとヘルスの違いを比較してみたので参考にしてみてください

風俗と言えばヘルスとソープが主流ですが、どちらの求人の方が苦労なくお金を稼げるのでしょうか。
結論を言えばお金を稼げるのはソープで、ソープよりも苦労の少ないのがヘルスと言えます。

■ソープとヘルスの待遇について

まず待遇に関して言えばヘルスもソープも極端な差はありません。
どちらにしても交通費は支給されるし寮のある店もあるし、シフトだって自己申告制の場合がほとんど。
基本的にヘルスとソープの待遇というのはそのお店のランクで変わる訳で、業種によって待遇が変わるという事はありません。
ピンサロなどの格安風俗ならまた話は別ですが、少なくともヘルスとソープの二つの業種を比べた場合なら、待遇はお店のシステムで決まります。

■苦労は大きいけど稼げるのはソープ

ソープが稼げる要因の一つは、やはりお店の料金システムがヘルスよりも遥かに高い事にあります。
高級ソープだと普通のヘルスよりも倍以上高い所もありますから、一人のお客さんから稼げるのお金の額が桁違いです。

ただし高級ソープともなると、講習を受けたりする必要があるので苦労は大きいです。
サービスは徹底されますし、何よりお客さんとの会話が苦手な女性にはなかなか勤まらない仕事。
いくら風俗とは言え、大金を稼ぐなら普通の仕事と同じようにそれなりの苦労は必ずあるものです。

■ソープとヘルス、自分はどっちが向いてる?

ルックスに自信があって会話も得意で、なおかつ講習などにも耐えられるなら一番稼げるソープが良いでしょう。
でもそこまでの自信が無いならヘルスを選んだ方が無難ですし、当然ヘルスだってそれなりに稼げます。
そして待遇や給与体系に関してはヘルスもソープも同じで、店のランクによって受けられる待遇に差が出るという事です。