この機会にソープランドの求人以外の業種の情報も知っておきましょう

男性の皆さまにはお馴染みの風俗店ですが、女性にとっては馴染みが無く、名前を聞いても何を目的で男性が通っているのか分からないと思います。そんな馴染みの無い風俗店ですが、ある時自分でも選択する仕事のひとつとして考えなければならない時が訪れるかも知れませんし、現に求人広告で気に止めている人もいるかもしれません。

ここではそんな風俗無知の女性に、一から解る風俗店の仕事について説明したいと思います。

◆ソープランド
日本における風俗のレジェンド的存在であるソープランド。古くは江戸時代の吉原に端を発し、現在でも多くのお店が営業しております。仕事は各個室にてお客様の体を洗い、全身にローションを塗ってお客様の体をマッサージするマットプレイ、最後に本番と至れり尽くせりのサービスを行います。

稼ぎたい人向けです。お客様は女性との係りと快楽を重視したセックスを目的としています。

◆ファションヘルス
女性は各割り当ての部屋や顔見せの部屋で待ち、お客様から選ばれると、まずはシャワーを浴び、お客様を綺麗に洗い、各個室にてプレイ開始です。プレイの内容は人それぞれですが、本番はありません。フェラチオや手コキ、すまた(女性の太ももで男性器を挟み腰を動かす)などを駆使して射精させると終わりです。

ちょっとバイト感覚で、だけど清潔好きな人向け。お客様はソープにはお金が無くて行けないけど女性とHなスキンシップをしたいと考えています。

◆ピンクサロン
略してピンサロと呼ばれ、お店の形態は飲み屋さんのようにソファーとテーブルが一列に並び、高い背もたれで前後が見えないようになっていますが、歩いて席に着くときに周りが見えてしまいます。そのソファーへお客様が着くと、ちょっと飲み物を出しますが、直ぐにお客様のスポンとパンツを脱がせ、おしぼりなどで股間を拭き、フェラチオを開始します。

お店によってはお客様に跨る所もありますが、基本フェラチオで射精させ、口で受け止めて終了です。おしゃべりが下手で内向的な人向け。お客様は射精重視。この他にもお客様がラブホテルなどで待っている所へ女性が赴く、デリヘル(出張ファションヘルス)や、ホテトル(出張ソープランド)があります。

最近、デリヘルなどで多く見られるのが、イメクラ(セイラー服やナースなどのコスプレをしてのプレーなど)、性感マッサージ(男性のアナルや前立腺を責めたり、軽いSMプレイなど)などを取り入れた複合店も存在します。時代の流行りや法律の施行などによって多様な風俗店が出来ては消えてと色々とありますが、大きな所は上記の通りです。

もし、風俗の求人を見てちょっと考えたいと思った時は参考にして下さい。